ペイロール業務

企業が毎月行わなければならない業務の一つとして給与計算があります。
賃金の支払に直結する給与計算は間違えることのできない業務です。

 

担当者にとっては
・非常にストレスのかかる業務
・時間のかかる業務

にも関わらず給与計算は生産的ではない間接業務です。

 

最近では簡単に給与計算できるソフトも出ておりますが、設定がきちんとできることが条件です。ある程度の法令知識がなければ、正しく設定することができず、せっかく給与ソフトを使用しているにもかかわらず、正確な給与計算ができていないといったケースがあります。
当事務所でも給与設定についての問い合わせは多いです。

 

このような理由から給与計算を外部に委託する企業が増えています。

当事務所に給与計算を業務委託するメリット

 

給与計算でやること

その他

・保険料の改定のチェック(料率の変更や月額変更による標準報酬月額の改定)
・被扶養者の異動のチェック
・入退社のチェック

 

給与計算を受託してみると、上記のいずれかでミスが発生している企業が多いです。
・給与計算に手間がかかる
・正確に計算できているか自信がない

といった企業様は、是非給与計算のアウトソーシングをご検討ください。